03-3 授業風景 Feed

2018年1月23日 (火)

1月実力考査

本日から明日までの2日間、実力考査。

1年生は本日のみ、2年生は明日まで。3年生は授業です。

写真下:受験を控えた3年生に刺激を受けてか、いつも以上に緊張感があります。

1

2

2017年12月14日 (木)

喜界高校の皆さん、ようこそ!

12月14日、喜界高校生徒会6名の皆さんが本校を訪問され、7時30分に始まる朝課外から6限まで「甲南生の1日」を体験されました。

写真下:授業を受ける喜界高校の生徒

 (1) 2年1組コミュニケーション英語Ⅱ

Kikai2

 (2) 2年2組世界史B

Kikai3

 (3)  1年5組(コミュニケーション英語Ⅰ)

Kikai4

1日を甲南高校で過ごした喜界高校生は

「最初はとても緊張しましたが、みんながフレンドリーに接してくれてとても楽しかった」

と笑顔で感想を述べてくれました。

甲南生からも

「喜界島のことをたくさん聞くことができて、とても勉強になった」

という声が聞かれ、甲南生にとっても今回の訪問が視野を広げるいい機会になったようです。

喜界高校の皆さんは、この後、夕方の船で帰島されるそうです。

大変寒い中でしたが、来校してくださり、ありがとうございました。

2017年12月13日 (水)

授業研究(地理B)~学習指導研究会~

甲南では、深い学びにつながる対話的、主体的な授業の研究に積極的に取り組んでおります。

12月13日は地歴の落教諭が3年4組を対象に、地理Bの授業を公開しました。

3年生はセンター試験をちょうど1か月後に控え、各教科センター試験へ向けて、総仕上げの授業を行っております。

今回の地理の授業は、センター試験の演習問題1問ずつを生徒が担当し、解説していくというスタイルで行われました。

写真下:丁寧な解説をする生徒

Dsc_1316

受験を目前に控えていることもあり、説明をする生徒も、入試に直結するポイントや発問などを織り交ぜながら、丁寧な説明し、教員さながらの様子でした。

写真下:解説者の発問に板書で答える生徒

Dsc_1313_2

また、説明を聞く生徒も積極的に発問に答えたり、疑問点などがあったら積極的に挙手して聞くなど、大変充実した授業となりました。

写真下:質問する生徒

Dsc_1332

担当の落教諭が教員向けに配布した学習指導案には「必要あれば説明が終わるごとに教諭が補足する」とありましたが、ほとんど補足の必要ない生徒主体の授業となりました。

2017年12月 2日 (土)

土曜授業 12/2

本日12月2日は、今年度11回目の土曜授業の日です。朝から生徒たちは元気に登校しています。

1年生のクラスを覗いてみると・・・。

Photo_2

古典の授業を行っています。今は「伊勢物語」の「芥川」を学習しています。

Photo


外では冷たい風が吹いています。

写真下:「甲南の小径」のイチョウはきれいな黄色に。

Photo_3

風に吹かれて、葉が舞っています。

冬も間近ですね。

Photo_4

2017年11月28日 (火)

今日から期末・卒業考査です。

11月28日〜12月1日の4日間、1・2年生は2学期期末考査、3年生は卒業考査を実施します。

現在、1日目の1校時、各学年問題と格闘中です。

写真下:考査直前の生徒の様子を見に行くと・・・。最後の仕上げの真っ最中。

2

1

勉強の成果を発揮してください!

2017年11月21日 (火)

真剣!化学実験~土曜授業~

11月18日(土)は今年度10回目の土曜授業でした。化学実験室では3年理系のクラスが実験を行っていました。

この日の実験は「酸素を含む脂肪族化合物の性質」について、だそうです。

01

実験1:アルコール酸化

実験2-1:アルデヒドの還元性(銀鏡反応)

実験2-2:アルデヒドの還元性(フェーリング反応)

実験3:アセチル基をもつ化合物の性質(ヨードホルム反応)

生徒たちは以上4つの実験を行いました。

02

写真下:みんな真剣ですね。

03

04

05

教科担当の先生によると、教科書で学んだ化学変化をより深く理解するのに実験は不可欠、とのこと。

こういう実験を通して、化学への興味関心が高まるといいですね。

2017年11月11日 (土)

くすぐれ!知識欲!!~ブラッシュアップセミナー~

今年も2年生を対象に「ブラッシュアップセミナー」が開催されました。

この行事は、甲南高校に大学の先生方をお招きし、生徒たちに向けて「ひとつ上の講義をしていただくイベント」です。今年は「10大学・15名の先生方」にお越しいただき、魅力ある講義を60~80分間していただきました。

下写真:開会のあいさつ

Photo

下写真:「アプリの元祖:万能チューリング・マシン」

Photo_2

下写真:「ものづくりと環境保護の両立」

Photo_3

下写真:「恋愛から学ぶ経営戦略論」

Photo_4

下写真:「医療に役立つ材料―バイオマテリアル―」

Photo_5

下写真:「メカトロニクスと福祉工学」

Photo_6

下写真:「社会福祉に関する講義」

Photo_7

下写真:「抗体医薬と癌治療」

Photo_8

下写真:「結婚と法」

Photo_9

下写真:「エレクトロニクスの世界」

Photo_10

下写真:「痛みと脳科学」

Photo_11

下写真:「社会心理学入門」

Photo_12

下写真:「錦江湾深海底の生き物たち」

Photo_13

下写真:「宿主を乗っ取り,支配する ~寄生生物学入門~」

Photo_14

下写真:「グローバル化の功罪」

Photo_15

生徒たちは前半・後半で入れ替わり、1人につき2つの講義を聴きました。自分の行きたい大学や、興味のある学問について聴くことができ、とても充実した時間になったようです。また、「大学での学び」についてもイメージが湧いたようで、自分の将来を考えるきっかけにもなったようです。

余談ですが、各会場の生徒たちが自分たちで「先生をお迎えし、会を進行し、お礼を述べ、お見送りをする」姿がとても頼もしく見えました。とても自然な振る舞いに、関心させられました。さすが甲南生です!

2017年11月 5日 (日)

土との対話 ~陶芸実習~

現在、1年生芸術の美術・工芸選択の生徒たちが陶芸実習に取り組んでいます。

1

陶芸技法の一種「ひもづくり」で湯飲みやマグカップなど、自分で使う器を作っています。

はじめは、不慣れだった生徒たちですが、粘土を触っているうちに少しずつうまくなっていきます。

写真下:形に個性が出ますね。

3

2

4

形が出来たら2〜3週間ほど乾燥させ、素焼きをします。その後、釉薬をかけてから本焼きを行い完成です。

今後も経過をお伝えします。

2017年9月26日 (火)

文理選択説明会(1年)

9月26日7限目、1学年合同LHRで2年次からの文系、理系のクラス選択説明会を実施しました。

学年主任が「安易な選択はせず、しっかり自分の将来像を描いて選択してもらいたい」、進路指導主任が「なぜ学習するのか」「なぜ仕事をするのか」と熱く語り、文理選択の考え方などを示した。

写真下:文理選択の概要を説明する学年主任。

01

その他、各教科の先生から2、3年での文系、理系での授業の進め方や科目の選択について説明がありました。

生徒の皆さんは、自分の将来像を描きながら、ご家族や先生方とも相談して文理選択をしてほしい。

10月4日(水)に1学年PTAが計画されております。1年生の保護者の皆さんにもご説明いたします。よろしくお願いします。不明な点は遠慮無く、担任等にお問い合わせください。

写真下:真剣に説明に耳を傾ける生徒

02_2

2017年8月18日 (金)

夏季課外(後期)スタート!

本日8月18日から夏季課外の後期が始まりました。8月25日(金)まで行われます。

生徒たちは朝から登校して課外授業を受けています。

写真下:3年生のクラスの様子。

2

写真下:暦の上では“秋”だけど…暑い!

1

正午現在、鹿児島地方は気温35度の猛暑。

放課後は部活動がありますが、生徒の皆さんはくれぐれも熱中症に気をつけて活動しましょう。

カテゴリ