05-2 大会出場の結果 Feed

2021年7月24日 (土)

表彰式・壮行会

7月20日の終業式と合わせて、表彰式を実施しました。アリーナでの表彰も久しぶりでした。

写真下:池田校長から賞状を渡される生徒たち。

Photo_4

Photo_5


表彰された生徒は次の通りです。


【陸上競技部】

◯秩父宮賜杯第74回全国高等学校陸上競技対校選手権大会   南九州地区予選 (6/19)

男子400m 第5位 行船 宏哉(2年)

男子棒高跳 第4位 大内山 莉玖(1年)

女子棒高跳 第1位 大内山 朱莉(3年)

女子走高跳 第3位 広川 采矢子(2年)、第5位 今村 律佳(2年)

◯第76回鹿児島県陸上競技選手権大会(7/4)

男子ジュニアA 第1位 堀之内 陽なた(3年)

男子ジュニア400m 第1位 行船 宏哉 (2年)

女子棒高跳 第2位 大内山 朱莉(3年)

女子走高跳 第2位 広川 采矢子(2年)、第2位 今村 律佳(2年)

【将棋部】

◯第14回鹿児島県高等学校将棋選手権大会(5/16)

女子個人戦 準優勝 児玉 みやび(2年)

【空手道部】

◯令和3年度全九州高等学校体育大会空手道競技(7/11)

男子個人形 第3位 神田 海碧(3年)

【KBC】

◯第68回NHK杯全国高校放送コンテスト鹿児島県予選大会

創作テレビドラマ部門 最優秀賞(長野・鵜木)

ラジオドキュメント部門  優秀賞(藤宮・下村)

創作ラジオドラマ部門  優秀賞(吉峰・安藤)

校内放送研究活動部門 入賞(宮内)

アナウンス部門 優秀賞 西田 愛佳(3年)

朗読部門 優良賞 吉野 夏希(3年)

【書道部】

◯第49回南日本七夕書道展(7/4)

県書道会賞 津曲 真衣(3年)

南日本書道会賞   塩満 さくら(2年)

南日本芸術学園賞 諏訪 有美(3年)、居細工 知菜(2年)


【1学期クラスマッチ】

◯男子サッカー 第1位 3年8組

◯女子ドッジボール 第1位 3年3組 

◯男子バレーボール 第1位 3年4組

◯女子バレーボール 第1位 2年1組A

◯バドミントン 第1位 3年6組A

◯クイズ 第1位 3年1組A

◯総合順位 第1位 3年4組 第2位 3年8組 第3位 3年6組

【1学期 甲南100冊読破運動】

2年 伊瀬知 美央(累計突破冊数1100冊)

1年 大薄 千尋(累計突破冊数200冊)

3年 小川 梨瑠(累計突破冊数100冊)

2年 橋元 春香(累計突破冊数100冊)

2年 福留 宗久(累計突破冊数100冊)

1年 内村 元(累計突破冊数100冊)

1年 内 彩音(累計突破冊数100冊)

皆さん、おめでとうございます!

Photo_2

Photo_3


 表彰式に続いて、全国大会等出場者の壮行会を行いました。

出場する生徒は次の通りです。

【KBC】

第68回NHK杯全国高校放送コンテスト:代表 永田 桃子(3年)     

【陸上競技部】

インターハイ:行船 宏哉(2年)、大内山 莉玖 (1年)、大内山 朱莉(3年)、広川 采矢子 (2年)、今村 律佳(2年)

【水泳部】

インターハイ:山下 ひなた(3年)

【空手道部】

インターハイ:神田 海碧(3年)、林 美里(3年)

写真下:池田校長と安和留生徒会長が激励の言葉

Photo_6

Photo_7

写真下:応援団によるエール

Photo_8


全国大会等出場者を代表して大内山さんが挨拶。

写真下:「全力を尽くしてきます」と大内山さん。

Photo_9

合わせて、今年7月に和歌山県で開催される「第45回全国高等学校総合文化祭」に県代表として参加する生徒も紹介しました。

第45回全国高等学校総合文化祭(和歌山大会)出場

【KBC】西田 愛佳(3年)、吉野 夏希(3年)

【音楽部】 大山 永遠(3年)、東 茉優(3年)、森 夏鈴(3年)、辻 佑真(3年)、東久保 瑞月(3年)


全国大会に出場する皆さん、これまでの努力の成果を発揮してください。全校あげて応援しています!

2021年6月20日 (日)

続報、南九州大会〜陸上部〜

先日に引き続き、熊本県で開催中の陸上部、南九州大会結果の報告です。

昨日の大会3日目では、女子棒高跳びで3年の大内山朱莉さんが、3m30の記録で、見事優勝しました。

写真下:優勝した大内山朱莉さん(左)

D3b8eede764042b28fd8bb17cf7bdb55

真夏を思わせるような快晴のもと、大会最終日の今日も熱戦が展開されました。

このうち、女子走高跳には、甲南から3人が出場しました。その結果、広川采矢子さん(2年)が1m64で3位、今村律佳さん(2年)が、1m61で5位に入賞し、インターハイへの出場権を獲得しました。

写真下:表彰式で笑顔を見せる2人(左、広川さん、右、今村さん)

95a3c821d0884fefb95353ba9e5fdadc

この結果、5人の部員が7月下旬に福井県で開催予定の全国高校総体への出場権を獲得しました。

福井の地でも甲南旋風を巻き起こしてきます!応援よろしくお願いします。

2021年6月18日 (金)

インターハイ出場権獲得!〜陸上部〜

6月17日〜20日まで、陸上競技のインターハイ出場権をかけた南九州大会が、熊本県で開催されています。

甲南高校からは15人の選手が参加し、連日熱い戦いを繰り広げています。

大会初日の男子400mで5位に入賞した、行船宏哉君(2年)に続き、今日2日目は男子棒高跳で、大内山莉玖君(1年)が4位に入り、7月下旬から福井県で開催予定の全国高校総体への出場権を獲得しました。

写真下:表彰式で喜びのポーズを取る行船君(上)と大内山君(下)

4e4c6578e5b4411d8244cf95ceb7f5fb

B2a9b397998c489a807942a09dc3863b

大会は日曜日まで行われます。引き続き応援をお願いします。

2021年6月 9日 (水)

英語ディベート大会で甲南ESSが上位独占!

20210607_183005

5月22日に行われた

鹿児島県春季高校英語ディベート大会で

甲南ESSは出場した3チーム全てが入賞し,

1位から3位まで独占という快挙を成し遂げました!

高いレベルで英語力と論理的思考力を鍛えてきた成果といえるでしょう。

今後の活躍が更に楽しみです。

2020年12月28日 (月)

甲南文士が綴る珠玉の三編

県児童生徒作文コンクールに,本校各学年の生徒3名が特選を受賞しました。

このコンクールは,教育委員会・県作文教育研究会が主催する由緒あるコンクール。県下の各校各学年からそれぞれ1編のみが出品され,学年ごとに審査されます。

本校から選ばれた3名とも,特選の中でも最高位という快挙!

珠玉の三編をぜひご一読ください。(生徒作文集『かごしま』第63集 高等学校用より転載)

1年 新地夏樹さん「私の音へ」

r2_bunkago_konan1nen.pdfをダウンロード

2年 古井進之助くん「人々を魅了する透明感」

r2_bunkago_konan2nen.pdfをダウンロード

3年 野村朋生くん「オリオン座」

r2_bunkago_konan3nen.pdfをダウンロード

写真下:甲南三文士 左から古井くん,新地さん,野村くん

32be25d0ecab4e4ea453a8837890fa04

2020年12月21日 (月)

卓球部、九州大会で頑張りました!

12月19日(土)、20日(日)に大分県別府市で開催された第54回全九州高等学校新人卓球選手権大会に出場した卓球部。第2位となった希望が丘高校(福岡県)と対戦しました。残念ながら0-3で敗れましたが、強豪校を相手に臆することなく戦い、多くを学んで帰って来ました。

写真下:あと1ポイントでセットを奪えたのですが! 

Dsc_0209

写真下:いい勉強をしました!

Dsc_0199

次に向かって、頑張ってください!

表彰式

12月24日(木)の終業式に先立ち、12月18日(金)に校長室にて表彰式を実施しました。

写真下:鹿児島県高校美術展で洋画部門 高校美術展大賞を受賞した下村彩夏さん。立派な盾です。

Img_1721

【KBC】
 ○第4回全九州高等学校総合文化祭熊本大会(12/13)
  朗読部門 優良賞 𠮷野 夏希(2年)

【テニス部】
 ○鹿児島市高等学校テニス大会(12/14)
  Aパート 男子の部 第2位 代表 内野 雄貴(2年)
  Bパート 男子の部 第2位 代表 下馬場 渉(2年)

Img_1715

【美術部】
 ○第71回鹿児島県高校美術展
  高校美術展大賞 洋画部門 下村 彩夏(3年)

【その他】
 ○鹿児島市高等学校ヨット競技大会(11/14)
  女子シングルハンダー級 第1位  田中 花奈(1年)

07c8e1ed59144ebe90ef176502840ff7

【その他】

 ○第22回南九州市かわなべ青の俳句大会(11/28)
  特選 稗村 芽依(2年) 白瀬 凜太郎(2年)

6d23d6c7e5f94d15a9a93045f9d79355

【令和2年度2学期の甲南100冊読破運動】

1年 伊瀬知 美央 600冊
3年 畠中 理花 400冊
3年 堀切 ちひろ 200冊
3年 森木 渚 200冊
1年 村野 夏美 200冊
3年 今川 珠希 100冊
3年 山中 雪嘉 100冊
3年 天正 樹 100冊
2年 四元 蒼菜 100冊
1年 森山 創太郎 100冊

Img_1708

Img_1713

今回も多くの生徒が表彰されました。

甲南100冊読破運動は、1年生でなんと600冊も読んだ生徒がいました!

来年も、文武両道でがんばれ甲南生!

2020年12月18日 (金)

KBC(放送部)全国総文祭出場権獲得!

12/12(土)13(日)に開催された第4回全九州高等学校総合文化祭にKBCが出場し、アナウンス・朗読の2部門で、来年の全国高等学校総合文化祭への出場権を獲得しました!

〈九州総文祭結果〉

 アナウンス部門 入賞:西田愛佳(2年)

 朗読部門 優良賞:吉野夏希(2年)  入賞:下村宥太(2年)

 ラジオ番組部門 入賞:「my brightest・・・」藤宮咲希(1年)

写真下:朗読部門決勝での吉野さんの様子

Dsc_1695

Dsc_1706

今回の結果は、KBCの生徒たちの努力はもちろんのこと、熱心に御指導くださった朗読家の浜本麗歌さんをはじめとするOG方々のおかげでもあります。本当にいつもありがとうございます!

九州総文祭のレベルの高い読みや作品にふれて、大変有意義な経験となりました。

これからもより人に伝わる読みや作品作りに励みます!

2020年12月14日 (月)

8年ぶりの快挙! ~県高校美術展~

01

第71回鹿児島県高校美術展において、本校美術部3年の下村彩夏さんが高校美術展大賞を受賞しました。甲南高校では、2012年(平成23年)の野村みずほさん(63期生)以来の大賞受賞です。

出品総数581点の頂点に選ばれた下村さんの油絵「黄道吉日(こうどうきちにち)」は、鮮やかな色彩と光のコントラストが印象的な力作。

「何事を行うにも吉であり、あらゆる凶悪が避けられるとする日」という意味のタイトルからは、高校生活から受験を経て新しい世界へ飛び出すことへの期待感、それと同時に不安を振り払いたいという下村さんの心情が見事に描き出されています。また、今の閉塞感漂う世相を打破したいという願望も込められているように感じられます。

本校からは、他にも7人が入賞、3人が入選を果たしました。

第71回鹿児島県高校美術展は、鹿児島市立美術館にて12月19日(土)まで開催中です(最終日は15時まで)。入場無料です。是非見に行ってください!

高校生たちが熱い思いを込めて創り上げた作品の数々をどうぞご覧ください。

2020年12月 8日 (火)

表彰式

12月7日放課後、校長室にて表彰式が行われました。

【将棋部】
第13回鹿児島県高等学校将棋新人戦大会
女子個人戦準優勝 児玉みやび(1-1)
 
【ラグビー部】                                         
第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会鹿児島県大会
第3位 代表 竹之内快璃(2-6)

【弓道部】    
鹿児島県高等学校弓道選手権大会
男子個人 第3位 西郷優人(2-6)
男子団体 第3位 西郷・宮原栄翼・樋口聡真・諸正大晴(2年生)
                              
【国語科】
第63回鹿児島県児童生徒作文コンクール
特選  野村朋生(3-5)、古井進之助(2-5)、新地夏樹(1-3) 
     

第20回新聞感想文コンクール
二席 小牟田 陽音(1-5)

Img_04911

写真上:ラグビー部、将棋部

Img_05021

写真上:弓道部

Img_05081

写真上:作文コンクール・新聞感想文コンクール

Img_04901

写真上:表彰を受けるラグビー部(竹之内くん)

Img_04971

写真上:メダルをかけてもらう弓道部(宮原くん)

カテゴリ