10-2 校内風景 Feed

2022年4月19日 (火)

なでしこ、見頃です

Photo_2

本校のシンボルのひとつ・なでしこの花が見頃です。

校章にも描かれる花が、校内各所で咲き誇っています。

校務補助員の児浦さんが、大切に大切に育ててくださいました。

入学式でもアリーナの舞台に飾られていました。1年生は気づいていたかな。

Photo

Photo_3

2022年3月23日 (水)

クラスマッチ前夜!

今日3月23日は終日雨で、冬に戻ったかのような気候でした。

咲き始めた校内の桜が、雨に打たれていました。

写真下:まだまだ一分咲き

Photo_5

Photo_6


明日はクラスマッチです。

天候が心配ですが、生徒会執行部を中心に準備を進めてきたのでぜひとも晴れてほしいですね!

写真下:クラスを鼓舞する黒板アート。このクラスの美術部員が制作。

Photo_4

2022年1月28日 (金)

久しぶりな気がします。

Photo_2

本日13時20分ごろ、桜島から大きな噴煙が上がりました。

最近噴煙が上がる姿を見ていなかったような・・・。

久しぶりな気がします。

写真下:アリーナからくっきり見えます。

Photo

2021年12月25日 (土)

新年を迎える準備、着々と

昨日12月24日、2学期が終わり本日より冬休みですが、多くの生徒が登校。部活動や自主学習に励んでいます。

特に、大学入学共通テストまで残りわずかの3年生は、模擬試験中。追い込みに熱が入ります。


正門には、本日、業者さんによって門松が設置されました。

Photo_2

新しい年を迎える準備が進んでいます。

2021年も1週間を切りました。

2021年10月 9日 (土)

深まる秋

Photo_2

鹿児島地方は、ここ1週間気持ちの良い秋晴れが続いています。

報道によると、気温30度を超える真夏日が続いているようです。それでも、日陰や時折り吹く風は涼しく、季節の移ろいを感じさせます。


正門や二甲記念館前の桜は、だいぶ葉が落ちました。

写真下:来春の桜が楽しみ

Photo_3

Photo_4

「甲南の小径」の銀杏は、まだ青々と葉が茂っています。

写真下:銀杏の葉が気持ち良い木陰をつくっています。

Photo_5

Photo_6

片や、グラウンド側、ドーム脇の銀杏は、例年の如くすっかり紅葉。

写真下:明らかに1本だけ色が違います(左端)

Photo_7

Photo_8

木が立っている場所や日照時間の影響があると思うのですが、この木だけやけに紅葉、というより枯れるのが早い。葉はきれいに黄色くならず、茶色くなった部分もありまだら模様です。加えてたくさんの実をつけるので、この時期は臭いや掃除が大変です。

Photo_9

それでも、視点を変えて見ると、茶色・黄色・緑のグラデーションが美しく感じられます。

写真下:空の青さも相まってきれいです。

Photo

秋の深まりとともに、3年生は大学受験の足音が大きくなってきます。

2021年6月25日 (金)

蔦(つた)、モリモリ伸びる!

梅雨とは思えない好天が続いている鹿児島地方。

6月25日正午、気温30度を超えています。

Photo_2

真夏を思わせる太陽を浴びて成長する学校敷地内の植物たち。

当ブログで定期的にお伝えしている、甲南のシンボルのひとつ「蔦」も順調に育っています。

校舎の大規模改修終了後、元の場所に植え付けてから早くも5年経ったんですね。

写真下:西校舎から見た、北校舎中央部の蔦。

Photo_3

写真下:東校舎から見た、北校舎中央部の蔦。

Photo_4

写真下:北校舎1階、2年生脱靴場の蔦。

Photo

蔦と甲南生、どちらもますます成長してほしいです。

Photo_5

2021年6月 2日 (水)

「今、この瞬間に懸けろ!! 2021」

Photo_2

本校西校舎3階、書道室の窓に掲げられた「今、この瞬間に懸けろ!!」の言葉、今では甲南のシンボルのひとつと言って良いかもしれません!

元々、2016年、書道部員が当時の顧問・秋元教諭指導の下、制作したもの。

「受験でも部活動の試合でも、その一瞬一瞬に力を発揮してほしい」という全ての甲南生に向けた熱いメッセージでした。

当時の記事はこちら↓

http://edunet002.synapse-blog.jp/konan/2016/07/post-5ce4.html


あれから年数が経ち、だいぶ紙が劣化してしまったということで、この度、現・書道部顧問の永野教諭指導の下、書道部員が新調しました。

Photo

※この画像は左右反転加工してあります

写真下:紙は丈夫なものを使用したとのこと。力強い字です!

Photo_3

※この画像は左右反転加工してあります

このメッセージを胸に、がんばれ甲南生!!

2021年5月12日 (水)

雨に濡れる新緑 〜梅雨入り〜

3r6a0955

梅雨入りした奄美・鹿児島地方。特に鹿児島地方は観測史上2番目に早い梅雨入りだそうです。

本日5月12日も朝から雨。生徒たちは傘をさしての登校。登下校時は、事故等に気をつけましょう。

そういう中にあって、雨に濡れる新緑は風情があります。憂鬱になりそうな気持ちをちょっと和らげてくれます。

3r6a0957

3r6a0965

慌ただしい毎日ですが、生徒の皆さんにはちょっと足を止めて見てほしいですね。

2021年4月19日 (月)

いい季節です。

甲鶴戦も終わり、新入生・2・3年生ともだいぶ慣れてきたのではないでしょうか。

暑くも寒くもない過ごしやすい気候。新緑が気持ち良い季節です。

写真下:「甲南の小径」のイチョウの緑が眩しいです。

0001

0002

2021年4月10日 (土)

見ごろです!

正門の「なでしこ」が見ごろです。

111

甲南のシンボルのひとつ・なでしこは、本校前身のひとつ「旧制二高女」の校章に採用されていました。

校内で咲いているなでしこは、校務補助員の児浦さんが丁寧に育ててくださったものです。児浦さん、いつもありがとうございます。

112


新学期最初の週が終わりました。新入生にとっては怒濤の1週間だったことでしょう。この週末はゆっくり休んで来週に備えてください。

カテゴリ