10-2 校内風景 Feed

2017年7月10日 (月)

暑い! 梅雨明けも間近です…

新しい1週間が始まりました。今日も暑い1日でした。

夕方、きれいな虹が出ていました。

写真下:桜島にかかる虹。

Photo

1学期は残り2週間弱。生徒の皆さん、暑さに負けずにがんばりましょう!

2017年5月 2日 (火)

久しぶりの桜島降灰!

5月2日未明に降った桜島の火山灰の影響で、鹿児島市北部は灰色一色。甲南高校敷地内も火山灰まみれです。

写真下:いつもはこの方角に桜島が見えるのですが、今日は霞んでいます。

1

清掃時間、生徒たちは舞う火山灰をこらえながらの作業。

写真下:職員車もご覧の通り。

2一雨ほしいところです。

2017年4月27日 (木)

今年も枇杷(びわ)がたわわに実ってます!

本校敷地内、西校舎と体育館の間にビワの木があり、例年実をつけます。今年もたくさん実っています。見た感じでは、昨年度よりも多いような気がします。

10

写真下:まだまだ緑色です。

11

このビワの木に気付いている人は、たくさん実るのを楽しみにしているようです。しかし、不思議と「食べた」という話を聞いたことがありません。数年前に一人、食べたという生徒がいて、その時感想を聞くと「美味しくなかった・・・」とのことでした。やはり、甘い実にするためには袋かけするなど、ちゃんと世話をしないといけないのでしょうね。

2017年4月18日 (火)

春の風景

校内各所で春の訪れを感じることができます。

写真下:校務員さんが丹精込めて育てた花がきれいに咲き誇っています。

1

樹齢推定100歳ほどの楠の新緑もみごとです。

写真下:まだ少し寂しげな甲南の小径もよく見てみると・・・。

2

写真下:葉や花が芽生えてきています。

7_2

3_2

4_2写真下:イチョウの木にもかわいらしい葉が。

5_2

6_2

鹿児島は4月終わり頃には急に気温が上がります。生徒の皆さんには今のうちに「校内の春」を楽しんでほしいです。

2017年2月 4日 (土)

今日は立春 ~梅が見頃です~

0

本日2月4日は立春です。寒い中にも少しずつ春の気配を感じます。

正門脇の梅が見頃を迎えています。

1

2二次試験を控えた3年生には花を愛でる余裕はないかもしれませんが、時には一息ついて勉強に励んでください。3年生全員に「春」が来ることを心から祈っています!

また、今日は第2回高校生国際シンポジウム2日目です。今日も活発な交流が行われることを期待しています!

2017年1月24日 (火)

後徳大寺大臣の…(徒然草第10段)

校長室前の池には、なぜCDが吊してあるのでしょうか?

後徳大寺大臣…(徒然草第10段)がヒントです!

1_2池には鯉や鮒などが少なくとも30匹ほどは棲息していた。亀もいるらしい…

ところが、最近めっきり姿を見なくなった。どうしたのか?まさか、甲突川に引っ越したのか?

ついに犯人が目視されました。複数の目撃者の証言によると、羽を広げると1メートルほどもあるアオサギが20センチ余りの鮒をくわえていたという。くちばしが大きいため、池に張ってある網越しに捕食していたということです。

写真下:こちらがアオサギ(フリー画像サイトPixabay.comからダウンロード)

3_2残り少なくなった、魚をいかに守るか、現在、対策を検討中です。

写真下:ここにも…。

2_2グラウンド脇の水道にもCDが吊してありました。

これもまた、複数の目撃者証言では、水道の所に、手洗い用に網に入れて吊してある黄色い石鹸をカラスがくわえて持って行ってしまうのだとか。いったい、何に使うのでしょうか?カラスも手洗いをしているのでしょうか?

にわかに信じがたい話ではありますが…。

甲南高校は街中の学校ですが、結構、自然豊かですね…。

2017年1月 7日 (土)

読売新聞で甲南高校を紹介していただきました。

1月5日付の読売新聞紙面の「スクールMemory」というコーナーで甲南高校を紹介していただきました。

国有形文化財に指定されている北校舎および東校舎や伝統行事「薩摩半島縦走」、代々習慣として受け継がれる「門礼」のことが掲載されています。

写真下:ドームと桜島(2016年9月撮影)

1

写真下:35回を数える薩摩半島縦走(2016年10月撮影)

2

2016年12月27日 (火)

北門の工事、その後

12月21日の記事で、北門の工事の様子をお伝えしました。その後も工事は順調に進んでいます。

写真下:コンクリート製の土台が完成。

1_3

写真下:分厚い土台です。

2_3施工業者の方にお聞きしたところ、重い門扉をしっかり支え、安定させるためにはこれくらいの厚みが必要なのだそうです。

完成が楽しみです。

2016年12月26日 (月)

年の瀬の風景 ~門松~

今年も正門に門松が飾られました。門松は社会福祉法人「ゆうかり学園」の皆さんが作ってくださったそうです。毎年、ありがとうございます。

写真下:竹と縄で竹の枠を作り、そこへ砂を詰めます。

1_2写真下:葉牡丹等で手際よく飾り付けていきます。

2_2

写真下:立派な門松が完成!

4_2

3_2写真下:道行く人が眺めていきます。

5

写真撮影をしていたら、近所のお年寄りから「今年も立派な門松ができましたね」と声をかけられました。毎年楽しみにしてくださっているとのことです。

門松が街中に見られるようになると、いよいよ年越しという感じですね。

2016年12月24日 (土)

デコレーションカー

校内に何本もイチョウの木があり、季節ごとに変わる葉っぱの色が私達を楽しませてくれます。

が、しかしこの時期、先生達は車の駐車場所に気をつけた方がよさそうです・・・。

02

カテゴリ