第46回定期演奏会のご案内

県立甲南高等学校音楽部・吹奏楽部 第46回定期演奏会を開催いたします。

11

日時:平成29年8月9日(水) 開場13時30分 開演14時

場所:宝山ホール 入場無料/全席自由

特別出演:大平倍大氏(甲南高校62期、現在東京芸術大学大学院声楽科在籍)

プログラム

〇マーチ「春風の通り道」(本年度吹奏楽コンクール課題曲Ⅳ)

〇英雄の証〜モンスターハンターより〜

〇昭和アイドル・コレクション

〇みんながみんな英雄

〇どんなときも

〇瑠璃色の地球  ほか

どなたでもご入場できます。多くの方のお越しをお待ちしております。

第46回定期演奏会ポスター 2017_teikiensoukai.jpegをダウンロード

定期演奏会についてのお問い合わせ先:甲南高校(099)254-0175

2017年7月26日 (水)

ビブリオバトル、見事に優勝!

7月15日(土)、「第3回高校生ビブリオバトル」(鹿児島市立図書館主催)が行われました。

甲南からは発表者として東上床舞さん(3年)、門松まど花さん(3年)の2名が出場。司会者としてKBC(放送部)の上拾石遙奈さん(3年)が参加しました。

東上床さんは、百田尚樹著「カエルの楽園」を発表し、見事「チャンプ本」に輝きました!
門松さんは、重松清著「かあちゃん」を発表。出だしから観戦者の心を掴む内容でした。

写真下:東上床さんは笑顔で明るく本を紹介。

2

写真下:KBCの門松さんはさすが放送部、素敵な発声が会場に響きました。

1

写真下:3人ともお疲れ様でした!

3

2017年7月21日 (金)

先週に続き、明日の“ズバッと!鹿児島”(MBC)に甲南登場!

先週7月15日(土)に続き、明日7月22日(土)の午前9時30分から放送される

MBC“ズバッと!鹿児島” のコーナー “the がっこう” で

再び甲南高校が紹介されます。

是非、ご覧ください!!

Img_0086

幼稚園でボランティア活動を行いました。

甲南高校近くの共研幼稚園で定期的に行っている訪問ボランティア。6月5日に続き今年度2回目のボランティア活動を7月13日(木)放課後に実施しました。

今回は事前に折り紙の練習をして、子どもたちに教えながら一緒に折ることができました。

子どもたちは暑くても外で元気に遊びます。高校生も体力をつけないとと思うことでした。

写真下:園児と折り紙を楽しみました。

Photo

写真下:あやとりもしました。

Photo_3

写真下:積み木をしたり。

Photo_4

写真下:パズルもしました。

Photo_2

2017年7月20日 (木)

【お知らせ】夏季休業中のブログについて

Photo

いつも甲南高校公式ブログをご覧いただきありがとうございます。

明日7月21日(金)から8月27日(日)まで、甲南高校は夏季休業に入ります。この期間のブログの更新は、不定期更新となりますのでご了承ください。

生徒たちは夏季休業中も、課外や部活動、またボランティア活動など自主活動を行います。

その都度、甲南生のいきいきとした様子をお伝えします。お楽しみに。

1学期終業式

本日、7月20日(木)、1学期終業式が行われました。

2_2

原之園校長による式辞は次のとおりです。


〇こころをいかにコントロールするか!(要旨)


先日、旧3年担任の浪人生激励に同行した。さすが甲南生!予備校でも甲南生らしく元気に振る舞っていた。安堵したが、壁に多数掲示されていた「克己」の文字に心が疼いた。

浪人生は言うまでもなく、現役生もいや誰しも悩むものだ。もちろん「克己」(怠け心や欲心・邪念に打ち勝つこと)も重要だが、むしろ、英語でいうところのself-contral、心の安定を保つことが必要ではなかろうか。甲南では「いつだって甲南日和!」を謳っているが、実は心の安定維持は極めて難しいことだと思う。

今日は特別に、皆さんに40数年前からずっと聴き続けている楽曲を紹介しよう。

“What a wonderful world!”

和訳しなくても分かると思うが、手元の英語歌詞にあるとおり、何と言うことはない、日常や人々の生活を描いている。発表当時は米国社会はベトナム戦争時で厭世的な気分が充満していた。荒んだ米国人の心を和ませたとも言われている。

私も“What a wonderful world!”でかなり救われてきたように思う。「克己」も大事だが、まずは皆さんにも心の安定を保つようなものを持ってほしい。見つけてほしい。

写真下:体育館内に“What a wonderful world!”が流れ、英語歌詞を読みながら聴き入りました。

1_2

もう一つ、同じく40数年聴き続けている“Climb Every Mountain”を紹介する。

これは、ヨーロッパアルプスを背景にドイツに併合されるオーストリアを舞台にしたミュージカル映画“The Sound Of Music”で使われている楽曲の一つ。絶望的な困難な状況から果敢に脱出しようとするときのもの。歌詞に勇気づけられませんか?

皆さんも、これから様々な困難に遭遇するでしょう。でも逃避するのではなく、自分の夢を見つけ夢を実現するため、勇気を奮い起こして…“すべての山に登れ!”

何人かの先生に、これらの楽曲を知っているかと尋ねてみたところ、ほとんど知らなかった。50年ほど前のものだから無理からぬことだが、ただ一人、“My favorite songs!”と即答した人がいる。それは、若い米国出身ALTの先生だった。なにかしら…米国のmentalityを感じた。


式辞の後、全員で校歌を斉唱。

進路指導部主任、生徒指導部主任、保健部主任の先生からそれぞれ夏季休業中についての連絡や注意について話がありました。

2017年7月17日 (月)

体育祭に向けて −百足競走練習−

9月9日(土)に第69回体育祭を開催予定です(詳細は改めてお伝えします)。

その体育祭に向けて準備が少しずつ進んでいます。その一環として、体育の時間、百足競争の練習が行われています。

写真下:晴天の下、賑やかな声が響きます。

Photo_2

百足競争は体育祭での1年生学年種目です。

この百足競争なかなか難しいようで、はじめは生徒たち皆苦戦します。息が合わずに全然前に進めません。

写真下:留学生のフィンくん(最後尾)も仲間と練習。

Photo

写真下:うまく進んでいても気を抜くと・・・。

Photo_3

写真下:このチームは順調のようですね!

Photo_4

みんなケガに気をつけて練習をしてださい!

2017年7月16日 (日)

図書館だより「Library」第4号

0201

(左)「この夏のおすすめ」本のコーナー
(右)8月に交流センターで開催されるビブリオバトルゲストの朝井リョウさん著書コーナー

図書館だより第4号を発行しました。生徒には配布済みです。

【第4号内容】

・長期貸し出しについて

・この夏のおすすめ

・イベント案内(鹿児島県高校生ビブリオバトル大会)

・貸し出し統計

・新着図書一覧(含:寄贈)

いよいよ夏休みです。普段あわただしく本を読むことが少ない人は、ぜひこの機会に積極的に本を手にとってみましょう。また、読書・自習・調べ物とマナーを守って積極的に図書館を活用してください。夏季課外中はほぼ毎日開館しています(図書館前の開館スケジュールを確認してください)。

Library第4号 library-201707-no4.pdfをダウンロード

カテゴリ