3-1 今年度の重点課題

平成31年度の重点課題は次のとおりです。(4/4職員会議 校長提案)


本年度の重点課題

「新しい時代の新しい甲南高校を目指して」

① 学習指導について
 ア 基礎・基本の確実な定着を図るとともに、思考力・判断力・表現力の

   育成に効果的な授業を提供する。また、生徒の学びへの主体性を育み、

   確かな学力につながるよう工夫する。

 イ 授業のほか、SHR、LHR、甲南タイム等の時間で、自らの考えを自らの

   言葉で伝える活動を積極的に取り入れ、生徒の自己表現の向上を図る。

 ウ 朝読書の徹底を図り、生徒に読書習慣を身に付けさせ、感性や教養を

   豊かにさせる。

 エ 生徒一人一人の資質・能力を最大限に伸ばすため、職員間の連携を密に

   し、個に応じた指導を行う。

② スーパーグローバルハイスクールとして
 ア W-KIプロジェクトのねらいを生徒に理解させるとともに、内容の

   さらなる充実を図り、各自の自己実現につながるよう支援する。

 イ 課題研究及び生徒海外派遣を核としたSGHの教育活動が、生徒の潜在

   能力の発掘につながるよう、時宜にかなった指導・助言に努める。

 ウ 生徒海外派遣事業の成果を広く生かすとともに、更なる深化を図る。

③ 学習環境の整備・美化・安全
 ア 生徒の安全を確保するとともに、教育活動の充実に向けて最大の配慮を

   する。

 イ 学校全体の美化に努めさせ、環境を整えることにより、情操豊かな

   生徒に育てる。

カテゴリ