« 国分高校生が来校 | メイン | 秋の夜長に幻想的な風景 »

2019年10月12日 (土)

土曜授業・課題研究中間発表 10/12

本日は9回目の土曜授業日です。生徒たちは元気に登校して学習に励んでいます。

写真下:晴れてはいるのですが・・・

2

甲南高校がある鹿児島市北部は、今週桜島の火山灰に見舞われる日が多かったです。そのため、時折吹く風に火山灰が巻き上げられ空気がほこりっぽいです。

写真下:桜島中腹でも火山灰が巻き上げられている様子を学校から見ることができます。

4_2

写真下:職員の車も灰まみれ。

3


さて、昨日10月11日(金)から今日・明日の3日間、二甲記念館にて「学びにUK5期生」候補42人の課題研究中間発表会を行っています。

課題研究発表の場の提供と進捗状況の確認、そして生徒が互いに参観して研究の参考にすることを目的としています。指導助言者として鹿児島大学農学部の遠城道雄教授をお招きしています。遠城先生には年度当初から生徒たちにご指導いただいています。

発表生徒は7分で研究概要や進捗状況を英語でプレゼン。その後の質疑応答8分も英語でやりとりをします。

写真下:緊張感が漂っています。

1

学業との両立は大変ですが、今回のような発表の機会を糧に、より充実した内容の課題研究になるようがんばりましょう。

カテゴリ