1-1 学校の沿革

〇旧二中

明治17年 鹿児島県立中学造士館(鶴丸城跡)設立

明治34年 鹿児島県立中学造士館の3学年以下の生徒を収容

       鹿児島県立第一中学校分校として山下町に設立

       鹿児島県立鹿児島中学校分校と改称

明治35年 山下町の校舎から上荒田町(現在地)に移転

明治39年 鹿児島県立第二鹿児島中学校と改称(甲南高校創立の基準年

       創立記念式典を挙行(5月13日を二中創立記念日)

昭和 5年 現在の鉄筋3階校舎竣工

昭和20年 戦後米軍兵舎となり学校は伊敷の連隊跡に移転

昭和21年 本校舎に復帰

昭和23年 学制改革により鹿児島県鹿児島高等学校第四部と改称

 


〇旧二高女

明治43年 鹿児島県立第二高等女学校として鹿児島女子師範学校に併設

       (現:名山小の場所)

昭和19年 女子師範学校から分離独立

昭和23年 学制改革により鹿児島県鹿児島高等学校第二部と改称

 


〇甲南高校

昭和24年 鹿児島県鹿児島高等学校第二部(旧二高女)と第四部(旧二中)を統合

       旧二中校舎に鹿児島県甲南高等学校として発足(1期生)

       5月25日開校式典(創立記念日)

       校章制定

昭和25年 甲南高等学校第一回卒業式

       校歌制定

昭和26年 ラグビー部全国大会(花園)出場

昭和27年 制服・制帽及び学年別襟章を制定

       ラグビー部全国大会(花園)出場

昭和28年 野球部甲子園大会出場

昭和31年 鹿児島県立甲南高等学校と校名改称

昭和37年 旧プール完成

昭和41年 旧体育館落成

       ラグビー部全国大会(花園)出場

昭和43年 旧西校舎(音楽・家庭・社会科・普通科教室・視聴覚教室・図書室)竣工

昭和46年 第一回甲鶴戦

昭和48年 別館(食堂等)を竣工

昭和56年 第1回勤労体験学習(加世田農業高校)

昭和57年 第一回薩摩半島縦走

平成 8年 第一回国外体験学習(オーストラリア)

平成10年 屋内運動場完成

平成11年 オーストラリアイプスウィッチ高校と姉妹盟約を調印

平成13年 総合的な学習の時間(KI Project)導入

       第一回「甲南塾」開催

平成17年 甲南100冊読破運動実施

平成18年 読書活動優秀実践校文部科学大臣表彰

       創立100周年記念式典挙行(11.3)

       ラグビー部全国大会(花園)出場

平成19年 「二甲記念館」(創立100周年記念事業)完成

       第54回NHK杯全国高校放送コンテスト 創作テレビ部門最優秀賞

       本館が国の登録有形文化財に指定

平成20年 全教室空調完備 グラウンド夜間照明完備

平成22年 本館屋上緑化施設完成

平成25年 東校舎大規模改修完成(全館上履き使用開始)

平成26年 西校舎大規模改修完成

カテゴリ