« 【重要】令和2年度募集要項・入学願書等について | メイン | 「学びにUK」5期生 生徒・保護者説明会 »

2019年12月 4日 (水)

社会人・企業人の生の声をきく

12月3日(火)、2年生全員を対象に、「鹿児島『職』の魅力発見プロジェクト」(県内企業等による出前講座)を実施しました。

これは地元企業で働く社会人から直接お話を聴くことで、地元企業についての理解を深め、鹿児島で働き暮らすことについて意識を高めることを目的としています。今回、初めての試みとなります。

今回は、県内8つの企業等が来校してくださいました。講師の方々は次の通りです。

・峯杉賢治先生(JAXA内之浦宇宙観測所 所長)

・白石靖子先生(鹿児島大学病院小児科病棟 看護師長)

・吉永理香子先生(ひだまり薬局 薬剤師)

・武田隆宏先生(第一工業大学 講師)

・本永謙介先生(鹿児島相互信用金庫 営業戦略部そうしん地域おこし研究所課長)

・安川あかね先生(城山観光株式会社 経営戦略部)

・岩崎芳太郎先生(鹿児島商工会議所 会頭)

・岡田祐介先生(MBC南日本放送 アナウンサー)


生徒は1回50分の講義を2つ選択して聴講しました。

写真下:鹿児島商工会議所の取り組みについて話してくださった岩崎先生。

Photo_3

写真下:企業としてのSDGsの取り組みについて話してくださった安川先生。

Photo_4

普段はなかなか聴く機会がない社会人・企業人のお話。どの講座でも、生徒たちは真剣な表情で講師の話に耳を傾けていました。

講師を務めてくださった皆様、お忙しい中本当にありがとうございました!

カテゴリ